ホーム >> 新製品案内 > 多回路変圧器(瞬時励磁方式)用低圧子局装置
 
多回路変圧器(瞬時励磁方式)用低圧子局装置
配電線の地中化に使用される多回路変圧器(Multi Transformer:略称MT)および自動機構装置・端子装置と組み合わせ使用する低圧子局装置です。
略称でMT(瞬時励磁方式)用子局装置と呼ばれています。 
 
 
<特徴>  
本装置は、配電線事故が発生すると、配電用変電所フィーダCBの再閉路に対応して負荷開閉器を自動投入および自動開放させ事故区間を検出するとともに、事業所から遠方制御により開閉器を投入・開放・クイック(投入即断)操作ができます。
瞬時励磁磁方式を採用した事により電圧動揺の影響による誤開放事故を防止する事ができます。
 
<主な仕様>
 
型式 SC-144-DE
寸法 幅200mm×奥行120mm×高さ340mm(取っ手部含めると最大高372mm)
質量 12.0kg
外箱材質 ステンレス(SUS304)
入力電源 AC100V
機能的条件 遠方制御機能 投入、開放、クイック
停電補償機能 停電時、Y時限ロック及び片側電源無(無電圧開放失敗)の伝送可
監視機能 開閉器状態 入、切、ロック※1
子局状態 片側電源無し(または無電圧開放失敗)、手動 / 自動、子局異常
機能設定 S型、S2型
時限設定 投入時限(秒) S型  0  7.0 14.0 21.0 28.0 35.0 42.0 49.0
S2型  0  3.5 7.0 10.5 14.0 17.5 21.0 24.5
 -  28.0 31.5 35.0 38.5 42.0 45.5 49.0
検出時限(秒) S型 6.00秒固定
S2型 2.75秒固定
電源方向設定 Tr1、Tr2設定
信号伝送条件 伝送方式 半ニ重ポーリング方式
伝送路 通信ケーブル(CPEV-SSD)
符号方式 NRZ等長符号
符号伝送速度 300bps
変調方式 FSK変調方式
標準周波数及び周波数偏移 受信 2800Hz±150Hz
送信 3400Hz±150Hz
※1 ロックの送信は、検出時限中の無電圧開放によるロック(Y時限ロック)のみとします。
 
 
 
 
     
         

Copyright(C)2007-2015 SEIKOSHA. All rights reserved.